富津んロール!が記事に

釣りWebフリーマガジン、ツリーバさんで紹介していただきました。

知っているか!富津んロール!を! | ツリーバ

どうもこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです。 富津行きたい富津行きたい富津行きたい富津行きたい! 釣りしたい釣りしたい釣りしたい釣り死体! 千葉県富津市と言えば大きな干潟の潮干狩りや堤防からの釣り、ポイントによってはサーフィンなどのアクティビティを楽しめ、最近は大型のアウトレットモールもでき一大遊び、観光スポットだ。 東京湾を横断しているアクアラインも千葉県知事のおかげで普通車800円が継続しており、東京の東側から京葉道路を使って行っていたころに比べると格段に近くなった。 釣りで言えば船釣り、磯釣り、サーフ、堤防、干潟となんでも揃っており、魚種も豊富で釣り人も大満足の人気エリアだ。 ツリーバをご覧の方の中にも富津が大好きな方がいらっしゃるかと思うが、 富津んロール!をご存じだろうか。 3年ぐらい前に富津でマリーナを経営している知り合いがSNSにアップしたことからワタシも知る事になったのだが、完璧な富津弁のロックンロールだ。 標準語のところ以外は「下洲」しか判別できないのだが、なんとも軽快でどこか懐かしくなるようなメロディー、何度も聞きたくなり、ついつい富津へと行きたくなってしまう。 歌詞はこちらで翻訳されているので、ぜひ見てほしい。 ある日、富津んロール!の作者を探していた「富津っ子」と言う富津の情報サイトに続報が出ており、作者が見つかったとあった。 富津んロール!の生みの親、高澤俊作さんのツイッターはこちら さらにその後、「富津んロール!」と言うロールケーキが高澤俊作さんと富津の野口製菓さんのコラボで生れたそうだ。 なんてすばらしい富津繋がりコラボレーション! 富津っ子さんも、高澤さんも頑張ってください!応援しています! それでは今日も、No Tsuri-ba! No Life!

ツリーバ

高澤俊作商店 Official Website

高澤俊作商店の公式ウェブサイトです。